ホームページの制作・各種WEBシステムの企画・提案・制作は大阪のWEB制作会社|有限会社零

大阪のWEBを使った広告屋|有限会社零

お気軽にお問い合わせください

HOME > 業務内容

WEBサイト運営コンサルティング

戦略的なWEBサイトの運営

マンツーマンで的確なアドバイスを!というお客様に最適です。

零では、WEBサイトの制作だけではなく、制作後のコンサルティングも行っております。
通常の更新サービスとは違い、お客様の「強み」や「得意」を引出しWEBサイトが立派な営業マンとして育つことを目的としているからです。SEO対策はもちろんですが、検索にヒットしてもそこからのお問い合わせや、見積依頼など実際の事業運営にプラスにならないと何の意味も成し得ません。
ただ日々更新をするのではなく、効果のある更新をしていくことが必要となります。がむしゃらに更新をすることが目的ではなく、より効果の上がる方法でエンドユーザーから必要とされるWEBサイトを運営していくことが目的なのです。
ページトップへ

PDCAをご存知ですか?

Plan(計画)
一番最初に行う基礎固めの部分です。
お客様とマンツーマンで、どのようなサイトにしていきたいか?ターゲットとするお客様は?などWEBサイト運営の目標作りをします。
ここが一番重要なところです。後で実行やチェックを行う時に何に対して実行して良いのか?チェックをすればよいのか?とブレが生じてしまいます。

Do(実行)
Plan(計画)に基づいて、必要に応じた「更新作業」や「新規ページの追加作成」を行います。
ただ、この段階ではまだ単なる更新作業をしたという状態で「WEBサイトの改善」には繋がっていません。
※この時点でアクセス解析を設置させていただきます。

Check(確認)
アクセス解析設置後、約2~3か月ほどで集計して「検索キーワード」「訪問者数」「直帰率」などを基に目的に合った結果が出ているかチェックします。

Action(改善)
チェックした内容を基に、
キーワードの設定は間違っていないか?
デザインはターゲットユーザーあっているか?
他に必要なコンテンツはないか?
など具体的にどのように「改善」をするのかを考えます。

PDCAは繰り返すことが重要なのです。

WEBサイトは作って終わりではありません。
継続した管理があってはじめて「広告(営業マン)」として意味をなすのです。

ページトップへ